猫の換毛期に備えて準備しておくもの、やっておくこと

猫の換毛期に備えて準備しておくもの、やっておくこと
健康・美容・ダイエット

どうして換毛期が来る前に色々と準備ややっておくことをしなくちゃいけないのかわからないのでは?猫は換毛期が訪れると通常の抜け毛の量より更に!抜け毛の量が多くなります。

そのため、部屋中が抜け毛だらけになったり、猫が病気になったりして大変なことになるでしょう。そうならないために、換毛期が訪れる前に必要な物を集め、猫にやってあげられることを準備しておきましょう。

今回は、換毛期に備えて準備しておくものや、やっておくことをご紹介します。

換毛期到来!猫におこることとは?

猫にとっての換毛期は、春と秋に訪れます。ずっと室内で飼っている猫には換毛期はあまり関係ないですが、気温によって抜け毛の量が変わる可能性があります。

換毛期は猫の抜け毛が多くなり、病気にもなりやすくなります。抜け毛が多いことで、猫はいつもよりも多く毛づくろいをしてしまいます。毛づくろいをするたび猫は、抜け毛を飲み込んでしまいます。

抜け毛を吐き出せない猫の場合は、胃の中で抜け毛が消化されず、お腹の中に残ったままになってしまいます。猫は毛づくろいの度に抜け毛を飲み込んでしまうので、胃の中で毛の塊となり毛球症となります。毛球症は、猫の胃の中で毛玉が消化されずに吐き出したり便で出したりできない状況です。

毛球症になっている猫の特徴は、胃の中に毛玉が存在しているので、食欲がわかない状態になっています。猫にご飯をあげた際に、ご飯を食べなかったり、ご飯の減る量が非常に遅かったりします。

また、猫は胃の中の毛玉を吐き出したいので、吐くそぶりをします。猫にとっては「そぶり」ではなく吐き出せなく苦しい状態なのです。更に、胃の中に毛玉が留まっている状態なので、ご飯を食べても消化が悪く、つうじも悪くなり便秘になります。

いつもなら、猫は飼い主さんからお腹を触られても喜びますが、胃の中に毛玉が残っている状態だと、お腹を触られることで激痛が襲ってくるようです。

換毛期が訪れることで、毛球症になりやすくなるなら、換毛期が訪れる前にしっかりと対策をしていきましょう。

換毛期前には猫草を準備!

猫は換毛期に入ると抜け毛が非常に多くなるため、グルーミングの回数も増え抜け毛をいつも以上に飲み込んでしまいます。飲み込んだ抜け毛は胃の中で存在するので、放置をして毛球症にならないよう「猫草」を用意してあげましょう。

猫草は猫によって好き嫌いが激しいので、食べてくれるかはその猫によるので、買ってみないとわかりません。猫草の効果ははっきりとは解明されていないのですが、推測すると次の効果があります。

  • 毛玉を吐き出す
  • 便秘解消
  • ビタミンの補給

換毛期に限らずグルーミングで抜け毛を飲み込んでしまう猫に猫草を与えたところ飲み込んだ抜け毛を吐き出していました。

それは、不純物を出そうとする猫に猫草が胃の中を刺激して、毛玉を吐き出す手助けをしてくれてるようです。

猫草には食物繊維が多く含まれているので、胃を刺激し不純物を吐き出した後のお腹のハリをなくし、通じをよくしてくれるので、猫が本能的にわかっているのかもしれません。

猫草の種類によって多少違いがありますが、どれも食物繊維や葉酸が多く含まれています。葉酸には赤血球に必要なビタミンが多く含まれているので補給するために、猫草を食べるのでしょう。

猫草を用意することで、胃の中の毛玉を吐き出すサポートをしてくれるので毛球症にならないです。換毛期は毛球症になりやすいので、事前に準備をして今の内に毛玉ケアをしておきましょう。

換毛期前に準備ややっておくこと

換毛期が到来する前に愛猫のためにやっておくべきことがあります。まずはブラッシングをしてあげましょう。ただし、ブラッシング中に猫の不要な毛が絡まってしまいついつい力を入れてしまうでしょう。

ですが、力を入れてしまうと、猫の皮膚にかなりの負担がかかってしまい皮膚が炎症してしまいます。そうならないためにも、万能なブラッシングアイテム「ファーミネーター」を用意しておきましょう。

ブラッシング用アイテムの「ファーミネーター」は力を入れずにすんなりと不要な毛を処理できます。猫に水をいれたスプレーを吹きかけておくと、さらにすんなりとムダな毛を処理できるでしょう。

次に、毛玉除去剤を用意しておきましょう。用意したら、愛猫の口元にペースト状の液体をつけてあげましょう。猫がぺろぺろと口元を舐めるので、舐めた毛玉除去剤が胃の中に入り毛玉をコーティングしてくれます。

便が出るまでは毎日1日1g使用し、便が出始めたら週に1回から2回使用しましょう。また、毛玉除去剤は味が多数ありますが、猫が好まない味だと近づこうとしないので注意が必要です。

換毛期が来る前にしっかりと掃除しておきましょう。水を入れたスプレーを部屋中に吹きかけて湿度をあげましょう。クイックルワイパーをした後に掃除機をかけて空気をよくしてあげましょう。

布製品には掃除機やゴム手袋で布の隙間に入っている抜け毛を取りましょう。

換毛期に備えて空間を良くしよう

換毛期が来たら、猫の毛は抜けやすく病気になるので、しっかりと対策をしてあげてください。換毛期が来る前にきちんと準備や猫のために色々とやっておくだけで換毛期の猫の抜け毛の量も減らせます。

部屋中を抜け毛だらけにせず、愛猫を病気にさせないためには換毛期に備えて準備をし愛猫のケアをしてあげましょう。

換毛期が訪れても愛猫も飼い主さんも安心して暮らせる環境を作っておきましょう!

冒頭画像:Massimo Cattaneo/Shutterstock.com


ytfreest

284 views

福岡→東京→福岡と移り住み、サービス業をメインに転職を繰り返し、現在フリーライターとして活動中。昔から大の動物好きで、猫や犬を見かけると、ついつい触りたくな...

プロフィール

ピックアップ記事

関連記事一覧

  1. この記事へのコメントはありません。