おすすめの人気 キャットタワー10選!最新ランキングと選び方を解説

ライフスタイル

室内飼育するときに便利な猫ちゃんの遊び道具といえば、キャットタワーですよね。デザインにこだわった木製タイプのオシャレなものから据え置きタイプの手頃な価格帯のものまで、形や種類は多種多様です。

はじめてのキャットタワーの購入となれば、どれを室内に設置すれば猫ちゃんが気に入って使ってくれるかよくわからないですよね。そんなあなたのために、キャットタワーの種類や選び方、最新トレンドを押さえた人気商品をランキング形式でご紹介します。

室内キャットタワーの正しい選び方

愛猫のために自宅の一室にキャットタワーを設置する場合、どんなことに気をつけながら、1つのタワーを選び出せばよいのでしょうか?ここでは、キャットタワーの正しい選び方をご説明します。

2種類の設置タイプからキャットタワーを選ぶ

まずは、キャットタワーの設置タイプについて理解しましょう。キャットタワーには、大きく下記の2種類の設置タイプがあります。

・突っ張りタイプ
・据え置きタイプ

どちらを選ぶべきなのかは、どのような猫を飼育しているのか、どんな住宅環境かによって変わってきます。それぞれのキャットタワーの特徴を理解すれば、きっと最適なものがわかります。

突っ張りタイプのキャットタワーの特徴


出典:amazon.co.jp

突っ張りタイプのキャットタワーは、突っ張り棒を天井まで引き伸ばし、上部で固定するタイプの製品です。天井まで突っ張り棒を引き伸ばすため、猫ちゃんは高い位置から部屋全体を見渡せます。

突っ張りタイプのキャットタワーなら、安定性が高く大きくスペースを奪われることがないため、居住空間をできるだけ広く利用したい方におすすめです。

しかし、天井部分にしっかりと固定するため、固定具のキズがついてしまいます。そのため、賃貸住宅に住んでいる方は、住宅環境上、設置することが難しいです。他にも、一度設置すると手軽に移動できないなどのデメリットがあります。

据え置きタイプのキャットタワーの特徴

出典:rakuten.co.jp

据え置きタイプのキャットタワーは、床に設置して使用します。全体の高さは、100~180㎝と製品によって差があり、突っ張りタイプと違って天井にキズを付けることなく使用できます。

180㎝規模の据え置きタイプのキャットタワーを自宅に設置すると、少し圧迫感がありますが、手軽に持ち運べるため多くの愛猫家から人気があります。

実際に、据え置きタイプのキャットタワーを購入する際は、3本柱タイプではなく、極力4本柱タイプの製品を選びましょう。そちらの方が、非常に安定感があり足場のぐらつきを予防できます。

猫の年齢に応じたキャットタワーを選ぶ

突っ張りタイプ、または据え置きタイプのキャットタワーにするかが決まったら、猫の年齢に応じたタワーを選びましょう。猫の年齢を考えることなくキャットタワーを選んでしまうと、猫ちゃんが転倒事故を起こしてしまうかもしれません。

ここでは、猫ちゃんの年齢に応じたキャットタワーの選び方をご説明します。

子猫には、小さいキャットタワーがおすすめ

“大は、小を兼ねる”などの考え方から、生後間もない子猫に対して、180㎝ほどの大きいキャットタワーの購入はおすすめできません。万が一、足を滑らせてキャットタワーから転倒してしまったら骨折などの事故につながってしまいます。

そのため、高さのあるキャットタワーではなく、100㎝ほどの小型のキャットタワーを購入しましょう。体の成長とともに動きが活発になったら、180㎝の大きなキャットタワーで問題ありません。

シニアの猫には、階段付きのキャットタワーがおすすめ

長年、猫ちゃんを飼育しており、歳を重ねているのなら階段付きの安全性の高いキャットタワーを選びましょう。なぜなら、シニアの猫ちゃんは、飛び跳ねたり、活発に動きまわったりすることが難しいからです。

ジャンプしなければ登れないようなキャットタワーでは、きっと使用しないでしょう。シニアの猫ちゃんに遊んでもらうには、ジャンプしなくても安全に登れる階段がついたタイプがおすすめです。

【最新トレンド】おすすめの人気キャットタワー10選!

これから、室内キャットタワーをはじめて購入される方に、実際にインターネット通販で購入可能なおすすめの人気商品をご紹介します。

【ランキング10位】ペッツデポ オリジナルねこタワー ラージスリープ

出典:Amazon.co.jp

●足場が広々していて安定感抜群!
●上部のハウスでゆっくり休める!
●爪とぎもできるロングポール付き!

13,800(税込み)

Amazonで詳細を見る

楽天で詳細を見る

 

ステップ高が低めで子猫やシニア猫にも安心・安全

こちらのキャットタワーは、足場の土台が広々としており、ステップ代の高さがすべて25cm以内で設計されているため子猫から足腰の弱いシニア猫ちゃんまで安心・安全に使用できる設計となっています。

また、支柱には猫ちゃんが爪とぎできるロングポールを採用しています。ロングポールのトップ部分には大きな家があり、猫ちゃんが快適にくつろげる工夫が施されています。ステップ台には、スポンジが入っているため足腰に優しく猫ちゃんもリラックスしやすいです。

メーカー名 ペッツデポ
タイプ 据え置き
素材 台座/ステップ台 : 集成材にフリース生地貼り
ポール : 紙管に麻縄巻き
サイズ 152.5㎝

【ランキング9位】SONGMICS キャットタワー NPCT60H

出典:Amazon.co.jp

●大きな隠れ家付き!
●10箇所以上の爪とぎボール付き!
●見晴らしの良い高台付き!

6,990(税込み)

Amazonで詳細を見る

 

力学的原理に基づいた安定設計

こちらのキャットタワーは、大きな隠れ家や10箇所以上の爪とぎボール、見晴らしの良い高台など、猫ちゃんが遊べるポイントが満載です。

力学的原理に基づいて設計されているため、非常に安定性が高く耐久性に優れているため、大きく活発な猫ちゃんが遊んでもぐらつくことはほとんどありません。もしものときにそなえて、安全性を高めたいのなら、転倒防止の帯を使用すれば壁に固定できます。

価格も非常に手頃で見た目の色使いが優しくおしゃれなので、インテリアとしても使えます。

メーカー名 SONGMICS
タイプ 据え置き
素材 支柱-紙管
麻紐/張り材 : ポリエステル
板材 : パーティクルボード
サイズ 148㎝

【ランキング8位】タンスのゲン キャットタワー 40900006

出典:Amazon.co.jp

●ゆったりとくつろげるハンモック付き!
●階段付きで登りやすい!
●ハウスも付いてゆっくりできる!

4,480(税込み)

Amazonで詳細を見る

楽天で詳細を見る

 

コンパクトなのに遊びスポットたくさん!

自宅に猫ちゃんを複数飼育している方にお勧めなのが、こちらのキャットタワーです。タワーの高さも130㎝に設計されているため、非常にコンパクトで部屋に圧迫感を与えません。

猫ちゃんがゆったりとくつろげるハンモックや隠れ家などが採用されており、子猫やシニアの猫ちゃんのために階段も取り付けられているため転倒などのケガを予防できます。

メーカー名 タンスのゲン
タイプ 据え置き
素材 支柱 : 紙管、麻紐
張り材 : ポリエステル
板材 : パーティクルボード
サイズ 130㎝

【ランキング7位】ペッツデポ ハイクオリティ ねこタワー ラージスリープ

出典:rakuten.co.jp

●眺めの良いステップ付き!
●爪とぎができるロングボール付き!
●ハウスも付いてゆっくりできる!

3,980(税込み)

楽天で詳細を見る

厚手の生地でふ〜わふわ!

頑丈なステップ台が2つ付いたこちらのキャットタワーは、高いところが大好きな猫ちゃんにとってフワフワで心地よい最高の環境となります。

足腰の弱い子猫やシニア猫ちゃんでも登りやすい階段が設置されており、どんな猫ちゃんでも遊べる設計になっています。他社製品と比べると、生地が厚手でふわふわなので、やわらかい感触が大好きな猫ちゃんに大好評です。

メーカー名 ペッツデポ
タイプ 据え置き
素材 支柱 : 紙管、麻紐
張り材 : ポリエステル
板材 : パーティクルボード
サイズ 145㎝

【ランキング6位】さんかく屋根の隠れ家タワー

出典:rakuten.co.jp

●172cmのハイタワー!
●爪とぎができるロングボール付き!
●ハウスも付いてゆっくりできる!

4,889(税込み)

楽天で詳細を見る

 

三角屋根のかわいいハウスがお気に入りの場所に!

さんかくの屋根が特徴的なこちらのキャットタワーは、前方と側面の2ヶ所に猫ちゃんの出入口があるため、空気がこもらず年中清潔な状態が保てる作りになっています。さんかくの屋根は、マジックテープで取り付けられているため、簡単に取り外しやすく掃除がしやすいです。

猫ちゃんがごろごろできるU字形状のくつろぎスペースもあり、きっと高台がお気に入りの場所となるでしょう。もちろん、爪とぎや子猫やシニア猫ちゃんの登りやすいスロープも設置されているため、どんな猫ちゃんでも遊びやすい作りになっています。

デザインも可愛くスタイリッシュではあるものの、1つ注意点を挙げるとするならば、1段目の棚板までの高さが64cmあることです。子猫やシニア猫ちゃんには、少し大変かもしれません。しかし、どんな猫ちゃんでも快適に遊べるようにステップ台を別途購入できるため1つ購入して横に設置してあげると良いでしょう。

メーカー名
タイプ 据え置き
素材
サイズ 172㎝

【ランキング5位】突っ張り キャットタワー おもちゃ付 ハイタイプ

出典:Amazon.co.jp

●突っ張りタイプのハイタワー!
●思いっきり遊べる!
●スマートなデザイン!

11,102(税込み)

Amazonで詳細を見る

楽天で詳細を見る

 

最大255cmのハイタワーだから思いっきり遊べる!

全長230~255㎝の突っ張りタイプのこちらのキャットタワーは、直径9.5㎝の支柱が入っているため、安全性が高く見た目も非常にスマートです。お部屋に馴染むデザインで、ネイビーやダークブラウンなど、カラーバリエーションも豊富です。

他にもハンモックや秘密基地、トンネル、展望台ベッドなど、飼い主も猫ちゃんも満足できる構造になっています。突っ張りタイプではありますが、調節部分に金属製のネジ部分がむき出しにならないカバーが付けられているため、天井部分のキズを軽減できます。

メーカー名 LOWYA
タイプ 突っ張り
素材 麻、ポリエステル
サイズ 230~255cm

 

【ランキング4位】据え置き ハンモック付き 猫タワー

出典:Amazon.co.jp

●カスタマイズ可能!
●豊富なカラーバリエーション!
●ハンモックでゆっくり休める!

5,870(税込み)

Amazonで詳細を見る

楽天で詳細を見る

 

カスタマイズができて飽きさせない!

トンネル付きで愛猫ちゃんの遊び心をくすぐるこちらのキャットタワーは、自由自在に形状をカスタマイズできるため、オリジナルタワーが作れます。猫ちゃんの数に合わせてハンモックを別途購入し、オプションパーツを組み合わせれば、快適なくつろぎの空間を簡単に作れます。

組み立ては非常に簡単で、中段にハウスが設置されているため、疲れた猫ちゃんが休憩するスペースとして非常に最適です。他にもハンモックコーナーがあり、ユラユラ揺られながら安らぎの時間を過ごすでしょう。

メーカー名 ottostyle.jp
タイプ 据え置き
素材 ポール : 紙管、麻巻き 張り材 : 生地(ポリエステル) 板材 : パティクルボード
サイズ 140cm

【ランキング3位】アイリスプラザ キャットタワー ツイン突っ張り

出典:Amazon.co.jp

●二本の柱でしっかり安定!
●ハイタワーだけど登りやすい!
●ハウスでゆっくり休める!

9,082(税込み)

Amazonで詳細を見る

楽天で詳細を見る

 

突っ張りタイプだからしっかり安定!

2本のポールでしっかりと支える突っ張りタイプのこちらのキャットタワーは、部屋角に設置しやすい台座構造で、室内スペースを圧迫することがありません。ステップ棚板で登りやすく、隠れ家や爪とぎなど、猫ちゃんがわくわくするポイントが豊富です。

ネイビーやベージュ、ブラウンなど、カラーバリエーションも多数取り揃えられており、インテリアともなじみやすいため室内に設置しても違和感がありません。若く元気な猫ちゃんでも、2本のポールが衝撃をしっかりと吸収してくれるため、ほとんどぐらつくことがありません。高台から見渡したり、休憩したり、猫ちゃんにとってお気に入りの自由な空間となるでしょう。

メーカー名 アイリスオーヤマ
タイプ 突っ張り
素材
サイズ 約223〜248㎝

【ランキング2位】キャットシェルフ キャットタワー

出典:Amazon.co.jp

●リビングにもマッチする家具調!
●カスタマイズ可能!
●カラーバリエーションも豊富!

7,415(税込み)

Amazonで詳細を見る

楽天で詳細を見る

インテリアに良く合う家具調のキャットタワー

こちらのキャットタワーは、よくある定番のキャットタワーよりも、家具とマッチングするタワーが欲しい方たちから選ばれています。デザインも床材などの木目調で家具に使われるしっかりとした板材が使用されているため安定性も抜群です。これなら転倒の心配もありません。

キャットタワーに使用されている板材は、猫ちゃんの好みに合わせて自由に入れ替えができます。ナチュラルやブラウン、スタイリッシュなダークブラウンなど、室内のテイストに合わせて選べます。

棚板だけでは、物足りないという方は、紐巻き支柱付ハンモックセットを別途購入して、爪とぎポールの両サイドに付けてみましょう。他にも、すべり止め付きの棚板マットも購入できます。マットを敷いてあげれば、登り降りを頻繁にする猫ちゃんの足腰への負担を軽減できます。

メーカー名 ottostyle.jp
タイプ 据え置き
素材 メラミン樹脂化粧中密度繊維板
サイズ 175cm

【ランキング1位】据え置き 全高185cm キャットタワー

出典:rakuten.co.jp

●楽天ランキングも1位!
●遊び心満載!
●くつろぎスポットたっぷり!

6,980(税込み)

楽天で詳細を見る

 

楽天ランキング1位にも輝いた人気キャットタワー!

トップ部分まで185cmの高さをもつこちらのキャットタワーは、猫ちゃんの運動不足やストレス解消に非常に最適な製品です。楽天ランキングでも1位を獲得しており、据え置きタイプで、あらゆる場所に自由に設置できます。

猫ちゃんが周囲を展望できる3つの台座や子猫やシニア猫ちゃん用のスロープ階段が採用されているため、どんな猫ちゃんも手軽にキャットタワーに登り降りできます。爪とぎだけでも10ヶ所以上あるため、複数の猫ちゃんを室内で飼っていても取り合いになることはありません。

突っ張りタイプではありませんが、猫ちゃんが同時に4匹乗っても倒れない安定性があり、狭い空間でこっそり身を潜められる隠れ家が2つ設置されているため、遊び疲れた猫ちゃんの休憩場所として最適でしょう。

メーカー名 OSJ
タイプ 据え置き
素材 支柱 : 紙管、麻紐
張り材 : ポリエステル
板材 : パーティクルボード
サイズ 185cm

おすすめの人気キャットタワーの一覧表

キャットタワーの中でも人気の高い製品比較表を作成してみました。1位~10位までのタイプや高さ、材質を比較できます。

 1位2位3位4位5位6位7位8位9位10位
商品画像
メーカーOSJottostyle.jpアイリスオーヤマottostyle.jpLOWYA-ペッツデポ タンスのゲンSONGMICS ペッツデポ
商品名据え置き 全高185cm キャットタワーキャットシェルフ キャットタワーキャットタワー ツイン突っ張り据え置き ハンモック付き 猫タワー突っ張り キャットタワー おもちゃ付 ハイタイプさんかく屋根の隠れ家タワーペッツデポ ハイクオリティ ねこタワー ラージスリープタンスのゲン キャットタワーSONGMICS キャットタワーオリジナルねこタワー
価格6,980円7,415円9,082円5,870円11,102円4,889円3,980円4,480円6,990円13,800円
タイプ据え置き据え置き突っ張り据え置き突っ張り据え置き据え置き据え置き据え置き据え置き
高さ185cm175cm約223〜248㎝140㎝230~255cm172㎝145㎝130㎝148㎝152.5㎝
材質支柱 : 紙管、麻紐
張り材 : ポリエステル
板材 : パーティクルボード
メラミン樹脂化粧中密度繊維板--麻、ポリエステル-支柱 : 紙管、麻紐
張り材 : ポリエステル
板材 : パーティクルボード
支柱 : 紙管、麻紐
張り材 : ポリエステル
板材 : パーティクルボード
支柱-紙管
麻紐/張り材 : ポリエステル
板材 : パーティクルボード
台座/ステップ台 : 集成材にフリース生地貼り
ポール : 紙管に麻縄巻き
商品紹介詳細を見る詳細を見る詳細を見る詳細を見る詳細を見る詳細を見る詳細を見る詳細を見る詳細を見る詳細を見る

まとめ

今回は、キャットタワーの選び方やおすすめの人気商品をご紹介しましたが、愛する猫ちゃんに最適なものは、見つかりましたか?飼育されている室内環境や猫ちゃんの年齢、気質によって、おのずと最適なキャットタワーが見つかるでしょう。

最近の据え置きタイプのキャットタワーは、土台設計がしっかりとしているため元気な猫ちゃんが遊んでもタワーが転倒することはありません。猫ちゃんの体に合わせて、隠れ家やハンモック、爪とぎの付いた遊びゴコロあふれるキャットタワーを購入して楽しい愛猫ライフをおくりましょう。

nekocan編集部

4,283 views

愛猫ちゃんとの暮らしをもっと楽しく!もっと安心に! それをモットーに初心者飼い主さんでも安心して猫ちゃんと暮らせる情報を配信しています。

プロフィール

ピックアップ記事

関連記事一覧

  1. この記事へのコメントはありません。